連載中のおすすめ漫画【2018.04】

2018年04月現在において「連載中」のおすすめ漫画を、以下に紹介する。

[蝸牛くも×黒瀬浩介] ゴブリンスレイヤー

冒険初心者たちが陥る悲劇、死。それは徒党を組んだ弱小モンスター・ゴブリン共の討伐だった。その脅威を心底知り尽くし、悪魔に取り憑かれたように憎み続ける男、「ゴブリンスレイヤー」。ただひたすら、ゴブリンを狩る――。

既刊4巻。モンスターに陵辱されるこの手の漫画は山程あるが、圧倒的な画力に心を奪われた。嬲りものにされる人々、特にゴブリンに孕むまで犯される女たち。その描写はグロやエロを通り越して、胸糞が本当に悪い。神経を逆撫でされる。はやく、はやく退治してくれ、殲滅してくれ、助けてくれ、心から叫びたくなる。こんなに読んでいて鳥肌を立てて戦慄したのもなかなかない。本当にゴブリンスレイヤーがゴブリン共を全滅するのを願ってしまう。

[蝸牛くも×栄田健人×足立慎吾/神奈月昇] ゴブリンスレイヤー外伝:イヤーワン

後に「ゴブリンスレイヤー」と呼ばれる一人の少年の物語。少年はゴブリン共の侵略で生まれ育った村を失い、そして最愛の姉を喪った。その事件から五年後、ギルドに登録し晴れて冒険者となった少年は、復讐の炎を滾らせ、ゴブリン共の巣食う洞窟へと向かう――。

既刊1巻。作画が黒瀬浩介ではなく、栄田健人に変わっているので、読んでいて抱く印象までもが変わってしまうのはヤダなと心配していたのだが、今のところは全く違和感がないのが嬉しい。むしろ、あれ本当に作画が変わったか、と疑問に思ったくらい、迫力のある戦闘、絶望的な陵辱、は圧巻だった。

本編でいつか「過去編」として語られると思っていたので、メインストーリーと並行で主人公の過去が読めるのは、よりメインストーリーに感情移入できるので、本当に有り難い。

[堀尾省太] ゴールデンゴールド

海で奇妙な置物を拾った中学二年生の少女・早坂琉花。その置物を山中の祠に祀り、願いを込めて拝むと、実家の民宿にその置物とよく似たオジサンが宿泊客として現れた。少女の暮らす島には、「福の神伝説」があるのだが――。

既刊3巻。最新刊で一気に物語が進んだ感じで、初めはどう展開するか想像が出来なかった。島に伝わる「福の神伝説」を紐解いていくと、おそらくその通りの結末になるのだろうが、島の人々が、島外の人々が、どうやってこの事件に巻き込まれていくのかが、読んでいて面白いし楽しみだ。

先日紹介した「刻刻」でもそうなのだが、堀尾省太はキャラをコミカルに描くのが違和感がないし、描写で読んでいる印象をいつの間にか操作されているので、本当に不思議な作家だ。

[鳴見なる] 渡くんの××が崩壊寸前

両親を亡くし妹と二人で叔母の家に居候する高校生・渡直人。高校生活を楽しむ余裕もなく、妹の幸せを最優先に考えて日々行動する。そんな彼の日常が、幼馴染・紗月が転校してきたことで一変する――。

既刊5巻。幼馴染もいて、主人公は優柔不断だし、妹もいて、主人公には憧れのヒロイン(石原)もいる。幼馴染の登場で日常がドタバタにされて、ラブコメとしての設定は王道中の王道。鳴見なるの描く女の子はどの作品を読んでいてもとにかく可愛い。他のラブコメと違うこの作品の面白いところは、ヒロインの真面目さというか、真面目すぎて恋愛に対する考えが重くある意味では恐怖であるというところだろうか。

大抵のラブコメのヒロイン位置にいる女は、可愛いがそれだけで中身に面白味がない。なんでそんな女を好きになるのか、子供の時代の恋愛なんて見た目だよなって呆れる。ところが石原は、可愛いのは勿論なのだが、幼馴染の紗月に対する醜い感情や、嫉妬心などが、凄く面白い。逆に可愛い容姿が残酷に思えるくらいだ。今後、どんな結末を迎えていくのか、楽しみで仕方がない。

[伊島ユウ] 俺を好きなのはお前だけかよ

鈍感なラブコメ主人公を装い手当たり次第にフラグを立ててハーレムな高校生活を送ってやろうと画策する如月雨露。その黒い腹の通り、クールな美少女生徒会長・コスモスと、明るく活発な幼馴染・ひまわりから呼び出され、ついに告白をされるが――。

既刊2巻。あらすじも無視してタイトルだけ目に入れて先入観ゼロで読み始めたときは、よく有りがちな鈍感な主人公の極めてオーソドックスなラブコメかよって失望したのだが、それが狙いのキャラ作りで、ハーレムルートを策略しているという点で一気に引き込まれた。

そしてその後の二転三転、四転五転する展開に見事にやられた。これはサスペンスやミステリーかと思うくらい面白い。とにかく天丼されて、それがまた何度も笑えて、こんなに次巻が楽しみなラブコメも、なかなかない!

[松本次郎×永井義男] いちげき

江戸近郊の村から百姓たちが集められ、侍監修の元、秘密裏に選抜試験が行われた。幕府を挑発する目的で薩摩藩が結成した武装集団「御用盗」、その対抗手段として即席「一撃必殺隊」が結成された。百姓たちの「侍」としての戦いが始まる――。

既刊3巻。原作つきのお固い時代劇を始めて松本次郎もとうとう日和ったかと思ったが、さすがの面白さだった。単純に敵対しあって、死合うだけのチャンバラになるはずがなかった。百姓であることの葛藤だったり、それぞれの思惑、想い、誘う笑いもゾクゾクさせられて期待に応えてくれる。先日紹介した「女子攻兵」が終わってからしばらく消沈していたのだが、また楽しみが増えた。

[大柴健] 君が死ぬ夏に

高校二年生の山野智也は、同級生の谷川沙希に密かな恋心を抱いていた。その想いが通じたのか、突然、山野の前に谷川が現れる。しかし、その姿は幽霊だった。谷川沙希は死んでしまった。何らかの事件に巻き込まれて――。

既刊6巻。ヒロインが死んでいて、犯人を追求する物語なので、ラブコメと評して良いのか分からないが、展開は立派なラブコメだ。ラブコメも大量生産で、どんな設定にするか隙間を探っているような状況だと思うのだが、この本格ミステリー×ラブコメというのは大変に面白い。

この、ミステリーが本格派だというのが凄く重要で、学園ミステリーとしても惹きつけられて本当に次巻が楽しみでしょうがない。最新巻では犯人も判明してきているのだが、まだまだ一波乱ありそう。

[森恒二] 創世のタイガ

何故生きているのか、人生に目的を見出せない無気力な大学生・タイガ。ゼミ仲間との卒業旅行中に偶然発見した洞窟内で、崩落の事故に巻き込まれた。命からがら逃げ出たが、そこはマンモスが生息する古代の大地だった――。

既刊2巻。先日紹介した「自殺島」で味を占めたのか、今回の作品もサバイバルだ。精神的に弱い人間が過酷なサバイバルを通じて孤独にも成長していくのが、森恒二は描いていて好きなのだろう。

まだまだサバイバル生活は始まったばかりで、どんな展開になっていくのかは予想できない。「自殺島」と同じような結末にならないと嬉しいが。

[谷川ニコ] 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

何もしなくても高校デビューが叶うと信じて疑わなかった黒木智子。しかし現実は、ぼっち街道まっしぐら――。

既刊12巻。ぼっちギャグ(+ちんちんギャグ)だと思って軽く笑って読んでいたのだが、本当に少しずつだが交友も増えてきて、進級もして、入学当時よりも成長している黒木智子に思わず微笑んでしまう。

迂闊というか、軽薄さで毎度のことボコボコにされるのだが、周囲も黒木智子の度胸に良い影響を受けて変化していく。思えばいつの間にか青春漫画になっているのではないか。黒木智子が卒業を迎えたら、泣いてしまいそうだ。

[六堂秀哉×椎名ほわほわ] とあるおっさんのVRMMO活動記

VRMMO「ワンモア・フリーライフ・オンライン」で不遇スキルを選択してしまった独身会社員・田中大地、38歳。地味なプレイにもへこたれず、ひたすらに不遇スキルを極めていく。いつしかそれは、驚異の能力に進化して――。

既刊4巻。「とあるおっさんのVRMMO活動記 | アルファポリス – 電網浮遊都市 –」でWEB連載中。ハッキリ言って、すごく地味な内容だ。でもその地味さがこの作品の主軸になっている。派手な戦闘もできないし、おっさんなので、厨二みたいな格好良いアイテムも生産できない。

でも、その地味なおっさんだからこその、出会いがあったり、事件の解決方法があったり、MMOという背景だが、バトル漫画としてではなく、地味なおっさんの奮闘記だと思って読むと、それはそれで味わいが深い。

PR

私の「スキ」を分析する – My Favorite Trend Boss :MFTB –

【動作環境】
Android OS 5.0以上

Made in Japan.
© CUTBOSS
Producer & Director, Boss of the Barber.
Lead Programmer & Designer, Boss of the Barber.

PR

人生を歩こう。歩いた数が経験値だ! – LIFEBOSS

【動作環境】
Android OS 5.0以上

Made in Japan.
© CUTBOSS
Producer & Director, Boss of the Barber.
Lead Programmer & Designer, Boss of the Barber.

広告

連載中のおすすめ漫画【2018.04】」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中