今日のおすすめ漫画【2018.05.12】

[押見修造] 志乃ちゃんは自分の名前が言えない

自分の名前が上手く言えない女子高生の大島志乃。それがコンプレックスでウジウジする志乃にも、友だちができたのだが――。

どうしても発音できない声が出ない単語があるという知人が私にも一人いた。その人はもう大人だったから、どうにかボキャブラリーを駆使してそれを悟られないようにして暮らしていた。多感な思春期には、相当に辛かっただろうと思う。

志乃は「自分の名前」が言えない。自己紹介が社会では当たり前だから、本当に辛いと思う。それを理解してくれない周囲はみんな敵に見えてしまってもおかしくない。だから、余計に、対等に接して志乃の悪い所も指摘できる加代が、眩しくてしょうがない。志乃の代わりに私が泣いてしまう。

まさかこの作品を映画化するとは思わなかった。

PR

私の「スキ」を分析する – My Favorite Trend Boss :MFTB –

【動作環境】
Android OS 5.0以上

Made in Japan.
© CUTBOSS
Producer & Director, Boss of the Barber.
Lead Programmer & Designer, Boss of the Barber.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中