「UBER EATS」が、すげえ

大阪に「UBER EATS」が上陸して、最近は毎日「UBER EATS」を使っている(エンゲル係数ガヤバイ)。

■配送料

今、配達エリア拡大で、配送料が通常「380円」のところが、「280円」になっている。

■紹介クーポン

紹介クーポンがあり、初めての注文、二回目の注文、三回目の注文、の合計3回で、それぞれ「500円割引」が利用できる。

これは誰かから紹介されなければならない。私は友人も親しい知人も一人もいないので、このクーポンなしで単独で始めた……。

友人知人が「UBER EATS」をやっているなら、絶対に紹介クーポンをもらった方がいい。私と同じ孤独な人は、以下の私のクーポンを使ってほしい。

eats-8m3dlo

※この紹介クーポンが使われると、紹介した人にも「1000円」のクーポンが与えられる
※クーポンの期限は3ヶ月くらい
※アプリで使うと、こんな感じだ↓

■とにかく、すげえ

基本は「UBER」だ。つまり、配達している人は、そのお店の人ではなく、個人なのだ。

だから、オフィシャルで配達サービスを行っていない店舗が、こぞって「UBER EATS」を利用している。

店舗も配達要員を確保しないで済むし、個人は近くの店の配達を気軽にアルバイトできる。そして消費者は、今まで配達されなかった店舗のご飯が家で食べられる。WIN×WIN×WINなんだが!

例えば、マクドナルドはオフィシャルだと配達まで「120分」とかいうイカれた時間が掲載されているのだが、この「UBER EATS」なら「15分」くらいで来てくれる。何故なら、個人だから。

■配達員を評価できる

さすがの「UBER」なのだが、配達している個人を評価できる。「UBER」は元々そういう思想なので、これもまた安心だ。

個人的に、配達員が態度悪くて二度と使わなくなった店舗も多かったので、これはマジで助かる。

■配達中の走路がリアルタイムに分かる

配達中、主に自転車みたいなのだが、地図に自転車のアイコンが表示されて、それがリアルタイムに動く!

家の目の前に自転車のアイコンが止まったと思ったら、ピンポーーーン、て鳴る。これはちょっと感動してしまった。

■天候に左右される

雨の日、風の日、昼時、混雑時、などは、配達員が減るようで、検索できる店舗が減る。

考えてみたら当たり前で、そんな日に配達しようなんていう酔狂な個人は、なかなかいないだろう。

■とにかく、「UBER EATS」はヤバイ!

お気に入りのレストランの料理をすぐにお届け | Uber Eats をダウンロード | Uber Eats
www.ubereats.com

PR

食費簿 – 「食費」入力のみのシンプルで簡単な無料の家計簿アプリ

【動作環境】
Android OS 5.0以上

Made in Japan.
© CUTBOSS
Producer & Director, Boss of the Barber.
Lead Programmer & Designer, Boss of the Barber.

広告

「UBER EATS」が、すげえ」への4件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中