今日のおすすめ漫画【2018.08.18】

[井上淳哉] BTOOOM!

家に引きこもり働きもせずゲーム三昧の日々を送る坂本竜太は、突如、南海の孤島に連行された。そこで繰り広げられるのは、竜太が毎日ハマっていたゲーム「BTOOOM!」の現実戦闘だった――。

読み始めた当初は、「バトル・ロワイアル」的なパニック殺戮モノかと思っていたのだが、人間模様が綿密で凄く面白いし、もうここで完結か~と思っていたところで別の展開がさらに発生して、終盤はこういうクライマックスかよと驚かされるばかりだった。現実でも、アンダーグラウンドではこういった殺戮はエンターテイメントとして、ギャンブルとして、存在するのかもしれない。

ラストは本当に読めず、どうなるのか想像もつかなかったが、まさかの最終巻が、マルチエンディング形式だった。どういうことかというと、「Dark 真実編」「Light 友情編」の2巻が同時に発売されたのだ。それぞれ全く違う完結になっていて、これはかなり面白い試みだし、読者にはIFストーリーが公式に読めてお得だ。個人的には「Dark 真実編」が好きだった。

PR

私の「スキ」を分析する – My Favorite Trend Boss :MFTB –

【動作環境】
Android OS 5.0以上

Made in Japan.
© CUTBOSS
Producer & Director, Boss of the Barber.
Lead Programmer & Designer, Boss of the Barber.

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中